ハクビシン駆除で健康的な暮らしを|害獣駆除業者にお任せ

住宅

可愛い姿だけど

一軒家

人間の生活を脅かす害獣がいます。それがハクビシンです。ハクビシンは北海道や東北地方、関西や四国地方まで幅広く生息しています。都会での生活で目にしたという人も多いでしょう。もともとは森や山で生息していましたが、最近では住宅街などに餌を求め出没することもあります。害獣と聞いてハクビシンの姿形を熊や蛇のような凶暴で禍々しいものと想像する人もいるでしょう。しかしハクビシンのその見た目はすごくキュートです。イタチやたぬきによく似ていて、全身を黒や茶色の毛で覆われていますが、顔の中心に白い模様のような毛が一本通っています。この事がハクビシンの名前の由来にもなっているのです。そんな可愛らしいハクビシンですが、人に害を及ぼすためいくら可愛いとはいえ駆除しなければいけません。もし自宅や近隣でハクビシンを目撃した場合は自分で捕獲や駆除を考えずにハクビシン駆除業者に依頼するようにしましょう。ハクビシン駆除業者は、近年のハクビシン被害の増加から増えています。ハクビシンを自身で駆除しようとするとそれは法律に違反しているため、罰せられる恐れがあります。というのもハクビシンは特定外来生物というものに指定をされていないため、」個人が勝手に捕まえてしまうと鳥獣保護法違反になってしまうのです。そのため、もしハクビシン駆除を考えた場合市役所や保健所に申請をしなければいけません。よってハクビシン駆除は、こういった許可を得ている専門家に依頼することが重要になってくるのです。

Copyright© 2016 ハクビシン駆除で健康的な暮らしを|害獣駆除業者にお任せAll Rights Reserved.